ホーム>こだわりの塩専門店 源気商會ブログ>塩おやじの徒然>「どっこい!」と商店会の中心で叫ぶ夜
塩おやじの徒然

「どっこい!」と商店会の中心で叫ぶ夜

昨日は地元戸塚の商店会(戸塚宿ほのぼの商和会)の定例会&懇親会に参加してきました。

戸塚宿ほのぼの商和会の会長として2年務めさせていただきましたが、今年5月から新会長(スピリット・山崎氏)のもと新体制で、コロナ状況下でいろいろと大変な商店会をなんとか活気づけようと活動をしています。

昨日は区民センター和室で2時間にわたる話し合いを行いましたが、新しい参加者も一緒に「自分事」として商店会活動をどうしていくべきかを、熱く話し合う事ができその熱量には、今までとは違うものを感じました。すぐに方針が決定とはなりませんでしたが、それぞれの立場から真摯な意見交換をする事で少しづつモヤモヤしていたものが晴れていく感覚があり、何かよい道がもう少しで見えてくるような気配を感じています。

名は体を表すと言いますが、「ほのぼの商和会」という商店会名をとても気に入っており、少しづつ、ゆるやかにつながりながら、長い息で、明るく活動をしていくスタイルがこの商店会にはお似合いのようです。

熱い話合いの後は、会員でもある「もんじゃ横丁」さんにお邪魔して、懇親会を開催。そこで一緒に退任することになった事務局の大辻さんと一緒に花束贈呈を受け、寄せ書きまでもいただき、大変嬉しかった!!です。本当に有り難うございました!!

20209910758.jpg

会長を引き受けた1年目は、定例会を催しても数人しか集まらないという事もままあり、心が折れかけた事もありましたが、今はそれも笑い話となるほどに、ひとつのチームとしてのまとまりができてきました。

商店会をとりまく状況は厳しいものがあります。本当に歯を食いしばって事業を継続されている経営者もおり、なにもかも楽観的という訳にはいきませんが、少しつながり、少し力を寄せ合う事でちょっとでも楽になる事があれば、それが商店会の存在意義ではないかと思っています。

当店は地域に実店舗をもっていませんが、ネットショップ経営者として今のタイミングだからこそ、お手伝いができる部分もあるのかと思い、この活動に参加しています。

昨日は、当店で販売をさせていただいた「ストップコロナ、チャリT」の収益金で11万円分の「シンビオチケット」を購入させていただきました。このチケットは戸塚のシンビオチケット参加店舗で使える商品券で、もちろん飲食にもご利用いただけます。

20209910848.jpg

このシンビオチケットについては、地元応塩の為、現在寄付先を検討中です。また、寄付先が決まりましたらご報告をさせていただきます。

「どっこい!生きている!!」と商店会の中心で叫んだ!!昨夜の報告でした~

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.genkishoukai.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/270

ページ上部へ